注意すべき面接のこと | 風俗専門の求人サイトって見たことありますか? menu

注意すべき面接のこと

海を見ている女性

実は風俗店の面接というのは、一般的なアルバイトの面接とはいろんな違いがあったりします。
だからここでは風俗の面接について色々と話をしておきましょう。

まず風俗店というのは、仕事についてただ話を聞きに行くといったこともできるようになっています。
つまり面接をいくつか受けて、あとから自分が入店してみたいと思ったところがあればそこで決めることもできるわけです。
だから面接でその場採用を受けたとしても、とりあえず保留にしておくのがいいでしょう。
もしかしたら他にいい風俗店が見つかるかもしれません。

そして風俗店の面接官は、いくつか必ずチェックしていることがあります。
例えば体にタトゥーが彫られていないかどうかをチェックされる可能性があるでしょう。
これはただ質問だけされるパターンもありますが、タトゥーがあるのにないと嘘をつくことだけやめてください。
その場をしのげたとしても、あとから必ずお客さんにタトゥーの存在はバレてしまうと思います。
もちろんそれはクレームにつながる可能性が出てくるので、そうなればお店にいられなくなるかもしれませんしペナルティを受けてしまうこともあるかもしれません。

さらに、外見もかなりチェックされてしまいます。
容姿がいいかどうかもそうですが、それ以上に重要視されるのが身だしなみについてです。
もし清潔感を感じないような服装で受けてしまえば、まず採用されることはないでしょう。
接客業をしているお店が不潔な人を採用するなんてことはありえないので、身だしなみは特に気をつけた方がいいと思います。